マリオネットライン(口元)

マリオネットラインは、ほうれい線と共に加齢によってあらわれる老化現象の代表格として知られています。
その存在感は、ほうれい線以上で、場合によってはほうれい線とダブルで発生することもあり、見た目の年齢を大きく上げてしまうのは言うまでもないでしょう。

このマリオネットラインは、口の両端から顎に向かっていく線のことを指していて、まるで操り人形のような表情になることからマリオネットなどと呼ばれています。

マリオネットラインの発生もほうれい線と同様で、肌のハリが失われたことにより、表情筋を保持しておくことができずに、垂れ下がってしまうのです。

加えて、加齢による筋力の低下も関係していて、加齢によって筋力が衰えるのは誰でも知っていることですが、実は顔も多くの筋肉によって支えられる部位であり、筋力低下の影響をダイレクトに受けてしまう部分でもあります。

このような原因が重なることによって、女性にとって恐ろしい、ほうれい線とマリオネットラインのダブル老化現象が発生してしまうのです。
ヒアルロン酸は、このマリオネットラインの解消にも役立つといわれており、こちらの対処法もヒアルロン酸を注入することによる治療になります。

ほうれい線とダブルで発生している患者が多いので、ヒアルロン酸注入をする時には、セットで施術されることも多いようです。
マリオネットラインにヒアルロン酸を注入することによって、溝が埋まるような感じになり、肌が膨らみます。
ヒアルロン酸を注入するだけでマリオネットラインを改善できるとあって、とても人気の方法なのですが、この施術を受ける際には注意点も把握しておかなければなりません。

それは、ヒアルロン酸注入には永続的な効果がないということで、大体半年程度で元の状態に戻ってしまうのです。
半年間、美容の大敵であるマリオネットラインを封じ込められる、これは人によって賛否がわかれる部分ですが、手軽な施術かつリーズナブルな費用で、これだけの美容効果を得られるのならば十分に利用価値のある施術だといえるのではないでしょうか。

こちらの動画ではマリオネットラインやほうれい線をヒアルロン酸を使って消す方法について触れておりますので、こちらのページと合わせて確認することで、よりヒアルロン酸注射の理解を深めることができるのではないでしょうか。

口コミ